国税職員給付金詐欺の投資サロンはどこ?逮捕7人は誰?名前や顔画像!


新型コロナウイルス対策の給付金詐欺で東京国税局職員など7人が逮捕されるという衝撃のニュースが入りました。

不正受給させた金額は約2億円にものぼります。

逮捕された7人は投資仲間で、複数人があるオンライン投資サロンに所属していたことがわかっています。

その投資サロンとはどこでしょうか

また、東京国税局職員の塚本晃平容疑者以外の詐欺容疑者の実名や顔画像についてもみていきます。


国税職員給付金詐欺の投資サロンはどこ?

東京国税局の職員である塚本晃平(24)など逮捕された7人のうち複数がオンライン投資サロンのメンバーだったとのことです。

所属していた投資サロンは、マイニングエクスプレスです。

マイニングエクスプレスは暗号資産の関連事業で、以前から詐欺などの悪評が立っていました。

すでにマイニングエクスプレスの公式サイトは閉鎖しています。

給付金詐欺の中心人物だったとみられるドバイに出国して逃げている30代の男が、投資サロンの運営に関わっているのでは?という推測も出ています。

ドバイに出国した男はまだ逮捕されていません。

その投資サロンは叩けばホコリがたくさん出そうですね・・・。

国税職員給付金詐欺の逮捕7人は誰?名前や顔画像!

逮捕された7人のうち氏名が判明しているのは

  • 塚本晃平(24)東京国税局職員
  • 佐藤凛果(22)三鷹市の会社員

残り5人の氏名はわかっていません。
※追って更新

他のメンバーについてわかっていることは、

  • 東京国税局の元職員の男(24)塚本晃平とは幼馴染
  • 大和証券の元社員(27)
  • 大学生(21)

※続報が入り次第更新

LINEで「持続化給付金指南役チーム」というグループを作成し、大学生などを中心に不正受給を行っていました。

受け取った給付金は、暗号資産にした疑いがあります。

国税職員給付金詐欺の投資サロンはどこ?逮捕7人は誰?まとめ

国税局の職員が給付金詐欺に加担するという事件が起こりました。

詐欺容疑者たちはある投資サロンのメンバーだったということですが、どこの投資サロンなのか現時点ではわかりません。

犯人は

  • 塚本晃平
  • 佐藤凛果

のみ実名が判明しています。

追って他のメンバーも氏名が発覚するはずです。

7人以外にも詐欺に加担した人物が多数出てきそうですね。闇が深いです。

こちらの記事もよく読まれています
トレンド
はっちちゃんねる

コメント

タイトルとURLをコピーしました