給付金詐欺/国税局の元職員・証券会社元社員・主犯格の男の名前や顔画像は?


新型コロナの持続給付金を合計2億円も不正受給した詐欺グループが逮捕されました。

詐欺グループには東京国税局の現役の職員も入っており、衝撃が走っています。

逮捕された詐欺グループの実名(名前)と顔画像を調査してきます。


給付金2億円詐欺!逮捕者の一覧

現在までに給付金詐欺で逮捕されたのは男女合わせて7人です。

※2人追加で逮捕され、逮捕者は9人になりました。(6月4日)

  • 塚本晃平(24)・・・東京国税局職員
  • 佐藤凛果(22)・・・三鷹市会社員
  • 東京国税局の元職員(24)
  • 大手証券会社の元社員(27)
  • 大学生(21)
  • LINEグループを管理していた男(25)
  • 20歳の男

詐欺グループは暗号資産関連事業「マイニングエクスプレス」の投資仲間です。

他に名義人となった当時17歳の会社員の少年が書類送検されています。

また、主犯格の30代の男がUAE(アラブ首長国連邦)のドバイへ逃亡しており、警視庁が行方を追っています。

また名義人となった高校生や大学生7人も書類送検されています。

給付金詐欺2億円/詐欺グループの名前・顔画像

国税職員が関与した2億円の給付金詐欺事件で、逮捕された詐欺グループの名前と顔画像を1人ずつみてみましょう。

塚本晃平(東京国税局職員)

塚本晃平

塚本晃平容疑者は横浜在住の24歳で、現役の東京国税局鶴見税務署の職員です。

詐欺グループ内でウソの確定申告書類などを作成していたとみられています。

佐藤凛果

佐藤凛果

東京都三鷹市の不動産会社の社員、佐藤凛果容疑者

東京国税局の元職員

東京国税局の元職員の24歳の男が1月に逮捕、起訴されています。

この男は、塚本晃平容疑者の職場の同期で、小学校からの幼なじみだったとうことです。

名前は、中村上総です。

顔は公表されていません

大手証券会社の元社員

大手証券会社の大和証券元社員の27歳の男もすでに逮捕、起訴されています。

名前は、中峯竜晟です。

顔画像は公表されていません。

大学生

21歳の大学生が、高校の同級生や後輩を給付金詐欺に勧誘し、名義人を集めていました。

ドバイへ逃亡した男

主犯格とみられている31歳の男はドバイへ出国しており、現在逃亡中です。

名前や顔画像は公開されていませんが、公開されるのは時間の問題でしょう。

給付金2億円詐欺グループ/国税元職員・証券会社元社員・ドバイ逃亡の男まとめ

またも巨額の給付金詐欺が発覚してしまいました。

今回の詐欺は約2億円の被害額で、犯人には国税局の職員がいたということでした。

主犯格の男をまず逮捕してもらいたいですね。

こちらの記事もよく読まれています
トレンド
はっちちゃんねる

コメント

タイトルとURLをコピーしました