アンミカ手は骨折や怪我?包帯の理由はどうしたの?写経のしすぎで手術!


アンミカさんが、7月5日火曜日の生放送ポップUPの出演時に右手に包帯を巻いた状態で登場しました。

痛々しい姿に視聴者からは「アンミカさん手、どうしたの⁉︎骨折?」と驚きの声が上がっています。

アンミカさんの手の包帯の理由と、怪我の具合についてご紹介します!


アンミカの手に包帯が巻かれている!

ポップUPの冒頭から、アンミカさんの右手にはしっかりと包帯が巻かれています。

これまでアンミカさんが腕に包帯をしてテレビ出演したことはなく、つい最近の怪我だということがわかります。

アンミカの手の怪我の理由は?

アンミカさんの包帯の理由はポップアップの冒頭に説明がありました。

アンミカの手の包帯

般若心経を写経しすぎて手を痛めた」と言っていました。

腱鞘炎ということかな?と思っていましたが、番組終了後にアンミカさんはブログを更新し右腕の包帯についてくわしく説明しています。

2年ほど前から右手首の豆状骨の一部が石灰化し痛みやしびれがあったそうです。

それを放っておいて趣味の写経やゴルフで手首を酷使したことで悪化させてしまい、7月4日に手術したとのこと。

実はもともと両利きなので、左手をメインで使うことで生活できているそうです。

 

共演者の3時のヒロイン福田さんからは「ボウリングしすぎました」と言われていました。

シャンプーは代わりに旦那さまがしてくれたそうですよ(笑)

アンミカさんの手、早く治るといいですね!

アンミカの手の包帯の理由まとめ

アンミカさんが右手に包帯を巻いていた理由をお伝えしました。

  • 般若心経を写経しすぎて痛めた

とのことでした。

理由が意外すぎて誰も予想できないですね(笑)

さすがアンミカさんです。お大事に。

こちらの記事もよく読まれています
トレンド
はっちちゃんねる

コメント

タイトルとURLをコピーしました