PRODUCE101JAPAN2レベル分け結果と再評価の変動は?第2話ネタバレ

PRODUCE101JAPAN2第1話レベル分けと再評価日プ2
スポンサードリンク

いよいよPRODUCE101JAPAN2(日プ2)の放送がスタートしましたね!

第1話は4月8日にたっぷり2時間半の放送でした。

第1回目の投票受付が終わってから2か月間、待ちわびた順位がようやく発表されました。

そして、ついに練習生達の合宿がスタートしました。

第1話ではさっそく練習生60人の個人のレベル分けが行われました。

PRODUCE101JAPANシーズン1と同じくチームでパフォーマンスをして、トレーナ―陣が個人に評価をつけていきます。

クラス分けはどのような結果になったか気になりますね。

練習生のチーム編成とともにお伝えします!

また、クラス分けでは数日後に再評価が行われ、その結果をもとにテーマ曲の配置が決まります。

なので、再編成でいい評価をもらうことは重要です。

再評価と初回評価の変動も合わせてご紹介します!

スポンサードリンク

PRODUCE101JAPAN2レベル分け結果とチームや曲は?

第1話では60人の練習生が20チームに分かれてパフォーマンスを披露し、トレーナー陣によるレベル評価が行われました。

チーム編成と練習生のレベル評価を全員分を放送順に紹介していきます!

SUPER MENSORE

沖縄出身の3人組です。

パフォーマンス曲はDa-iCEのハッシュハッシュです。

SUPER MENSORE(Da-iCE/ハッシュハッシュ)
レベル分け結果名前第1回順位
C上原貴博42
C北山龍磨32
C松田迅47

Dフライト

ダンスの実力者の2人組です。

曲はLiSAの炎をストーリ性たっぷりのダンスで披露しました。

Dフライト(炎/LiSA)
レベル分け結果名前第1回順位
B福田翔也41
Cヴァサイェガ光16

T-RAP

ラップ志望の2人組。

曲はラップトレーナーでもあるKEN THE 390のインファイト

T-RAP(KEN THE 390/インファイト)
レベル分け結果名前第1回順位
B中野海帆53
C池﨑理人11

浪速のプリンス

大阪出身のイケメン3人組。

平井大のStand by me,Stand by youを披露しました。

浪速のプリンス(平井大/Stand by me,Stand by you)
レベル分け結果名前第1回順位
A尾崎匠海14
C後藤威尊5
D佐野雄大3

TOKYOブラザーズ

経験豊富な東京3人組

2PMのI’ll be backを披露しました。

TOKYOブラザーズ(2PM/I’ll be back)
レベル分け結果名前第1回順位
C福島零士51
D佐久間司紗50
F篠原瑞希25

WESTセレクション

西日本出身の3人チーム。

三浦大知のBlizzardをパフォーマンスしました。

WESTセレクション(三浦大知/Blizzard)
クラス分け結果名前第1回順位
C太田駿静6
C栗田航兵17
F古江侑豊60

KANSAI新選組

関西出身でダンス未経験の3チーム。

KANSAI新選組(平井堅/POP STAR)
クラス分け結果名前第1回順位
F森井洸陽18
C服部息吹29
D内藤廉哉27

DK WEST

西日本出身の高校生4人組。

DK WEST(ジャニーズWEST/プリンシパルの君へ)
クラス分け結果名前第1回順位
B平本健20
C大久保波留13
B井筒裕太45
C寺尾香信48

もぎたてアルプス

田舎出身(長野・山梨)の3人組。

もぎたてアルプス(アイデア/星野源)
クラス分け結果名前第1回順位
D藤本世羅43
D宮下紀彦40
B藤牧京介12

Kフェニックス

元韓国事務所の練習生ペア。

先輩JO1のLa Pa Pa Pamを披露しました。

Kフェニックス(JO1/La Pa Pa Pam)
クラス分け結果名前第1回順位
A西島蓮汰10
A田島将吾2

残り10組

上記以外の10組は第2話で放送されます!

放送後に追記します。

残り10組一覧

  • ジェットマリーンズ
  • White Lover
  • ティーンEAST
  • いきなりスマイル
  • KTS
  • チャ・チャ・ラブ
  • ビッグドリーム
  • リベンジャーズ
  • Team-A
  • DU Quintet

KTS

韓国の大手事務所HYBE(旧BigHit)の元練習生2人組。

KTS(BTS/Light)
クラス分け結果名前第1回順位
D髙橋航大31
D児玉龍亮52

もっと魂を込めろと言われてしまい、期待よりも低い評価をなりました。

リベンジャーズ

プロジュース101ジャパンシーズン1でも応募し101人には入れなかった4人のチームです。

リベンジャーズ(PRODUCE101JAPAN/DOMINO)
クラス分け結果名前第1回順位
B古瀬直輝49
C四谷真佑26
D三佐々川56
D安江律久55

古瀬直輝くんは仲宗根さんに絶賛されましたが、惜しくもBクラスでした。

いきなりスマイル

ムード―メーカーな性格の3人です。

いきなりスマイル(U・S・A/DA PUMP)
クラス分け結果名前第1回順位
A西洸人4
Bテコエ勇聖15
C村松健太38

20組で一番みんなを楽しませるパフォーマンスをしたグループはいきなりスマイルの3人でしたね。

ジェットマリーンズ

ジェットマリーンズ(AAA/MUSIC!!!)
クラス分け結果名前第1回順位
D坂本航紀35
F大和田歩夢23
F西山知輝36

練習が必要だと評価されています。

坂本君の歌はうまかったなと思ったのですが。初回の評価はDでした。

チャ・チャ・ラブ

静岡と愛知出身で茶茶愛(チャチャラブ)な3人。

ビッグドリーム(Novelbright/Walking with you)
クラス分け結果名前第1回順位
D内田正紀34
F上田将人19
F篠ヶ谷歩夢28

ビッグドリーム

大きい夢で大夢くんと夢が大きい夢大(むうた)くんのビッグドリームチーム。

ビッグドリーム(Rin音/snow jam)
クラス分け結果名前第1回順位
B髙塚大夢8
D安積夢大58

ダンス未経験ながらストイックに練習した結果、Bクラスに入った髙塚大夢くん。

DU Quintet

K-POPが好きなダンシング戦隊5人組です。

DU Quintet(SEVENTEEN/24H)
クラス分け結果名前第1回順位
B木村柾哉1
C笹岡秀旭39
A小林大悟22
D阿部創57
A小池俊司46

国プの投票で1位の木村くんは残念ながらBクラスでした。

小林大悟君のパフォーマンスは大絶賛されていますが、態度が悪いとKENZOさんに怒られてしまいました…。

Team-A

アジア出身の注目株の3人。

Team-A(One in a Million-奇跡の夜に-/GENERATIONS from EXILE TRIBE)
クラス分け結果名前第1回順位
A仲村冬馬24
A飯沼アントニー9
C許豊凡7

Aで呼ばれて本気で驚いてた冬馬くんがかわいかったです。

アントニーくんは、トレーナー達に「宝石」とまで呼ばれていましたね。

ティーンEAST

東日本の高校生チーム。

ティーンEAST(SixTONES/Telephone)
クラス分け結果名前第1回順位
B山本遥貴37
D多和田大祐33
D福田歩汰21
C小堀柊54

未経験ながらピュアな魅力が溢れるパフォーマンスでした。

山本遥貴くんは歌声を誉められ、小堀柊くんはラップに隠れた才能がありそうと言ってもらっています。

White Lover

芸能活動の経験がある雪国出身の3人。

White Lover(嵐/Monster)
クラス分け結果名前第1回順位
D枝元雷亜59
D松本旭平44
C飯吉流生30

技術はまだまだだけど、もっと上のレベルになれる輝くものを持っていると仲宗根さんに言われています。

仲宗根さんが涙してしまうくらい、CとDの判定は悔しかったそうです。

PRODUCE101JAPAN2レベル分け再評価の結果は?

第1話ではチームごとにパフォーマンスを披露し、レベル分けされました。

しかしこれで決定ではありません。

各レベルごとにテーマ曲の唄とダンスを練習し練習生1人ずつ披露して、再びトレーナー陣による評価が行われます。

すでにテーマ曲の動画が公開されていますので、再評価の結果はわかっています。

結果はこちらから↓

 

こちらでは、初回評価と再評価の変動をご紹介します。

練習生初回評価再評価
木村柾哉BA
田島将吾AA
佐野雄大DF
西洸人AC
後藤威尊CB
太田駿静CB
許豊凡CB
髙塚大夢BA
飯沼アントニーAA
西島蓮汰AC
池﨑理人CD
藤牧京介BA
大久保波留CD
尾崎匠海AA
テコエ勇聖BA
ヴァサイェガ光CC
栗田航兵CD
森井洸陽FF
上田将人FD
平本健BD
福田歩汰DF
小林大悟AB
大和田歩夢FD
仲村冬馬AA
篠原瑞希FB
四谷真佑CC
内藤廉哉DF
篠ヶ谷歩夢FC
服部息吹CD
飯吉流生CB
髙橋航大DC
北山龍磨CB
多和田大祐DF
内田正紀DC
坂本航紀DB
西山知輝FC
山本遥貴BB
村松健太CD
笹岡秀旭CB
宮下紀彦DD
福田翔也BA
上原貴博CC
藤本世羅DD
松本旭平DD
井筒裕太BB
小池俊司AA
松田迅CC
寺尾香信CB
古瀬直輝BA
佐久間司紗DC
福島零士CB
児玉龍亮DC
中野海帆BD
小堀柊CF
安江律久DD
三佐々川天輝DF
阿部創DB
安積夢大DD
枝元雷亜DD
古江侑豊FC
スポンサードリンク

第1話レベル分けの感想・口コミ

第1話では20組中10組のパフォーマンスとレベル分けが行われました。

パフォーマンスを見て、練習生の全体レベルはシーズン1より高いかなと感じました。

しかしかなり実力がある練習生でもなかなかいい評価がもらえない場合も多く、今回のトレーナさんたちはシーズン1より評価が厳しめかな?という印象です。

42位の福田翔也くんは個人的にダンスは全米優勝というだけあって、とてもうまかったですし歌もうまかったのでAクラス確定かと思いました。

しかし結果はBクラス。

トレーナー陣は実力だけでなく、表現力ややる気、ポテンシャルをかなり重視している気がしました。

ただうまいだけではまったくいいクラスには行かせてもらえないですね。

今回のクラス分けパフォーマンスは2人~5人組編成で、シーズン1のような単独チームはなかったですね。

 

今回のPRODUCE101JAPAN2第1話の放送を通して、一番人気を獲得したのはダンストレーナーの仲宗根梨乃さんでしょう!

キャラが強すぎます(笑)

あれほどの美人でダンスは世界レベル、SHINeeなど有名人の振り付け多数と間違いなくすごい人です。

その仲宗根先生は一人称は「俺」

さらにしゃべると気さくでおもしろい上に熱い人です。

これに心を鷲づかみにされる視聴者が多数!

2話以降もぜひ梨乃さんの言動にも注目してほしいです。

スポンサードリンク

PRODUCE101JAPAN2第1話第2話レベル分けまとめ

練習生が公開され、投票がはじまってからここまで約2か月、長かったですね。

ようやく60人の練習生の順位が発表されました。

この順位はあくまで、オンタクト能力評価のみでつかられた順位です。

日プ2は放送前に第1回投票があるという特殊な状況でしたね。

これから練習生達の実力だけでなく熱意や人柄なども放送を通して見えてくることによって大きく順位が変わる可能性もありますね!

第2話以降も楽しみです(^^)/

第1回の60人全員の順位結果はこちらから!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました