三段峡の紅葉2021見頃はいつ?見所やおすすめコースも紹介!

三段峡の紅葉2021見頃は?見所とおすすめコースも!おでかけ
スポンサードリンク

国の特別名勝に指定され、日本百景・森林浴の森100選にも入る広島県の三段峡。

特に紅葉の季節はとても美しく、この世の物とは思えないような景観を楽しむことが出来ます。

国内だけではなく、世界からも多くの観光客が訪れます。

西中国山地の原始林の山々で全長16kmもある大峡谷です。

2021年の三段峡の紅葉を、満喫するために見頃・見所・おすすめコースを紹介していきますね。

スポンサードリンク

三段峡の紅葉2021見頃はいつ?

三段峡の紅葉の見頃は10月中旬~11月中旬(例年)にかけて楽しむことが出来ます。

昨年2020年は11月2日が見頃と発表されていて、11月の始めに最も見頃になることが多いようです。

三段峡で見ることができる木の種類は、カエデ、コナラ、ミズナラ、ケヤキです。

 

紅葉が終わると冬に入り、雪深くなり冬季の間は三段峡の散策は出来なくなります。

春になると雪が解け新緑をみて、初夏にはホタルを鑑賞し、夏は森林浴を楽しむことが出来ます。

三段峡の紅葉2021の見所は?

全長16kmもある三段峡。

ハイキングで素晴らしい景観を楽しむこともできますが、是非見てもらいたいポイントを3つ紹介します。

黒淵渡舟

ハイキングだけでも楽しむことが出来ますが、渡船から見る景観は特に紅葉時期は圧巻なのでぜひ乗ってその素晴らしさを満喫してもらいたいです。

約100mに及ぶ岩壁と原始林を通り、ゆっくり水面から見上げる幻想的な景観を見ながら進む先には、三段峡内で唯一の休憩所がある黒淵荘があります。

雑誌やパンフレットにも記載されることが多いスポットなので、目にしたことはあるかもしれませんね。

黒淵渡舟

・紅葉期間中は毎日運行
・営業時間は9時~16時
・予約は不要ですが、天候次第で運行時間が変更することがあります。
・大人500円(往復) 小人400円(往復)幼児は無料
・三段峡正面口から遊歩道を徒歩で約50分

猿飛渡舟

二つ目は「二段滝」を見に行く猿飛渡舟。
この滝を見に行くためには渡船に乗らないとみることが出来ません。

高さ約20メートルもある岩壁の間を静かに流れる清流を進みます。
まるで中国の秘境のような風景を進むと、やがて滝の大きな音が聞こえてきます。

そして秘境の「二段竜」に到着します。

以前は野生の猿がいたと言われていたエリアで、三段峡で最大級の大木の落葉樹を見ることが出来ます。

猿飛渡舟

・紅葉期間は毎日運行
・営業時間は9時~15時
・予約は不要ですが、天候次第で運行時間が変更することがあります。
・大人500円(往復) 小人400円(往復)幼児は無料
・水梨口駐車場より遊歩道を徒歩で30分

三段滝

最後は「三段滝」です。

全長が約130メートルもあり、断崖が連なり迫力がある滝です。

三段滝はこの滝や美しい景観だけでなく、ほかにも驚くことがあります。

それは「三段滝」を見渡す高台です。

なんと100年以上も前に「三段滝」を発見し、先人たちが作った高台なのです。

それを今でも使い同じ景観を見て楽しむのは、今も昔も変わらないなんてロマンがありますよね。

所要時間は、水梨駐車場から遊歩道を徒歩で約30分ほどです。

スポンサードリンク

三段峡の紅葉2021おすすめコースは?

三段峡の散策コースは、10分~5時間のコースが6種類もあります。

コースと簡単な見所を、紹介していきますね。

ミニミニコース(片道10分)

短すぎて見るところがないのでは?と思う方もいるかもしれません。

しかし、あなどってはいけません。

「姉妹滝」を三段峡入口から10分で見ることが出来ます。

ミニコース(片道30分)

約200メートルにわたって続く岩棚。
清流を見て音も楽しみながら、紅葉を楽しめるコースです。

2時間コース

このコースでは先ほど紹介した、黒淵渡舟も楽しめるコースです。
短時間で三段峡を満喫したい方におすすめです。

3時間コース

このコースは見所が多く、一番おすすめのコースです。
先ほど紹介した「三段滝」や「猿飛」・「二段滝」を見ることが出来きます。

4時間コース

こちらは今まで紹介してきた見所がほとんど入っており、一日かけてゆっくりと三段峡を楽しみたいという方におすすめです。

2つの渡舟も入っているので、満足すること間違いなしです。

聖湖コース

こちらのコースは三段峡をすべて回るコースです。

聖湖コースと餅ノ木口コースがあります。

三段峡のアクセス方法

三段峡へのアクセス方法を紹介します。

住所:広島県山県郡安芸太田町

●公共機関利用の方
・広電バス一般道経由(2時間17分)
 広島バスセンター ~ 三段峡正面口
・広電バス高速道路経由(1時間15分)
 広島バスセンター ~ 戸河内ICバスセンター ~ 三段峡正面口
・石見交通スーパーライン特急バス(1時間53分)
 広島駅 ~ 広島バスセンター ~ 戸河内ICバスセンター ~ 三段峡正面口

●自家用車ご利用の方

・関西・吹田方面からの場合
 吹田→神戸→広島→広島北→戸河内→国道191号線で三段峡

・九州方面からの場合
 福岡→八幡→門司→下関→戸河内→国道191号線で三段峡

・広島空港からの場合
 広島空港→河内→広島→広島北→戸河内→国道191号線で三段峡

三段峡の駐車場は?

三段峡の駐車場は2か所あります。

三段峡正面口・入口駐車場 400円(500台)
水梨口駐車場 500円(200台)

紅葉シーズンは駐車場が大変混雑します。

昼頃になると道路は渋滞で駐車場は満車になってしまうので、9時頃までには到着していることをおすすめします。

スポンサードリンク

三段峡の紅葉2021まとめ

100年以上前から、素晴らしい景観で人々を魅了してきた三段峡。

見所が多いので、ゆっくりと散策しながら紅葉を楽しむのにもぴったりです。

先人達と同じように、秋の景観を満喫したいですね。

静かな水の音とともに美しい紅葉を眺めて、良い秋の休日をお楽しみください。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました