GACKTが不倫で翔んで埼玉2(続編)どうなる?降板や延期かお蔵入り?


神経系の病気で活動を無期限休止中のGACKTさんですが、不倫をしていたと文春オンラインで報じられました。

不倫相手はGACKTさんのファンである一般の女性だそうですが、既婚者です。

神経系の持病が悪化で活動休止により、65連勝中の「格付けチェック」へも出演しないことが判明したばかりです。

ここへきての不倫報道とあって、大人気映画「翔んで埼玉」の続編がどうなってしまうのか心配する声が続出しています。

GACKTさんは「翔んで埼玉2(続編)」を降板するのか、映画の公開は延期なのかお蔵入りなのかについて調べました!


GACKTが不倫で翔んで埼玉2(続編)どうなる?

「翔んで埼玉2」は撮影がすでに開始していて、GACKTさんの病気療養によって中断している状態です。

GACKTさんは主演のひとり麻実麗(あさみれい)を演じていて、2019年公開の1作目は大ヒットしましたね。

興行収入は37億円を超えています。

ですから制作者としては続編はどうにか公開したいと思っているはずです。

GACKTさんが発声障害で無期限療養すると発表したときは、復帰するまで撮影は待つと言っていました。

GACKTは翔んで埼玉2(続編)降板の可能性大?

制作側は復帰を待ちたい気持ちが強かったようですが、病気だけではなく不倫報道が出てしまいました。

GACKTさんが不倫を認めたわけではありませんし、事実確認はまだされていない状態です。

世間の人からは「発声障害がそもそも嘘で、不倫がバレたから雲隠れしている」という意見も出てきています。

 

翔んで埼玉では主演という重要な役どころですし、麻実麗はハマり役だったのでGACKTさん以外考えられないですよね。

しかし、芸能人の不倫は最近の傾向ではかなり風当たりが強いです。

GACKTさんのこれまでのイメージと不倫がまったく結びつかず、世間はかなりの衝撃を受けています。

大幅なイメージダウンが避けられず、GACKTさん本人の性格からも降板する可能性が高まっています。

翔んで埼玉2(続編)は公開延期かお蔵入り?

GACKTさんが降板するにしろ、復帰を待つにしろ「翔んで埼玉2」の公開が予定通り行われるのかが気になりますよね。

公開が延期になるのか公開中止となるのか、公式発表は出ていません。

発声障害が本当にしろ建前にしろ復帰は早くても2022年2月~3月頃と関係者に言っていたので、GACKTさんが麻実を続投する場合は、当初の予定通り2022年の公開は難しいでしょう。

GACKTさんが降板して代役を立てる場合は、早めに代役が決まり撮影スケジュールが組めれば2022年の公開に間に合う可能性もありますね。

一番最悪のケースは「翔んで埼玉」続編が白紙となり、お蔵入りしてしまうことです。

GACKTさん本人が降板の意志が強く、代役も見つからなった場合は公開されないケースも充分に考えられます・・・。

そうなると、残念がる人々が大勢いそうですよね。

 

どちらにしても2022年度の公開は難しそうな気がします。

GACKTが不倫で翔んで埼玉2(続編)どうなる?まとめ

GACKTさんが不倫という衝撃的なニュースがありましたが、翔んで埼玉は待ち望んでいるファンが多いので公開がどうなるのか気がかりです。

麗さまはGACKTさん以外考えられないという方が多いですからね。

降板はせずに、不倫報道がなにかのまちがいであってほしいと願うばかりです。

こちらの記事もよく読まれています
トレンド
はっちちゃんねる

コメント

タイトルとURLをコピーしました