橋田寿賀子の財団で経理担当の女性職員が着服!名前や顔画像や年齢は?


「渡る世間は鬼ばかり」などで知られる人気脚本家だった橋田寿賀子さん。

橋田さんが設立した一般社団法人「橋田文化財団」で経理担当の事務員だった女性が、財団の預金を着服していたことが発覚しました。

「橋田文化財団」で経理担当だった女性職員とは誰なのでしょうか?

名前や顔画像を調査しました。


橋田文化財団の経理担当女性が着服!

橋田寿賀子財団のホームページには

橋田壽賀子前理事長のご逝去後、一般財団法人橋田文化財団の通帳や現金出納帳から、経理担当事務員への個人宛の支出が確認されたため、弁護士に委託して調査を実施したところ、当該経理担当事務員が当財団の預金・現金等を私的に利用するなどの不正行為をしたことを認めました

当財団は、上記調査により判明した事実を踏まえて適正な法的措置を取って参ります。なお、現在、調査中のため、具体的な不正金額等を含む詳細については開示を控えております。

とあります。

経理担当の女性職員の個人口座に、財団から不自然に振込などがあったようです。

読売新聞によると、着服額は数百万円にのぼるとみられています。

経理の女性職員は着服を認めていて、3月31日で解雇されています。

橋田文化財団の経理担当は誰?名前や顔画像!

橋田寿賀子財団の預金などを着服した経理担当の女性の名前は公表されておらず、不明です

財団は、調査結果を踏まえて法的措置を取っていくとの事ですので、氏名が公開される可能性が高いです。

情報が入り次第、更新いたします。

橋田寿賀子さんの死後に帳簿を確認して着服が発覚したとのことですので、おそらく一人で何年も経理を担当していたのだと推測されます

橋田さんにかなり信頼されていた人物ではないでしょうか。

橋田寿賀子財団は1992年に設立されています。

今回の調査では昨年度の着服のみが発覚していますが、何年も前から横領した可能性もありそうですね。

橋田寿賀子の財団で着服への世間の声

橋田寿賀子さんが設立した「橋田文化財団」の経理担当職員による着服に対して、SNSなどネットの寄せられた世間の声を紹介します。

経理が1人のところは別の人がチェックしないとダメ。

着服し放題になっちゃう。

すぐにバレるような不正なら、会社の体制が悪い。

中小企業などでは経理担当者1人に任せて、別の人がチェックもしないことも多いです。

そのような会社の資金管理体制では、着服、横領は頻繁に行われてるという書き込みが多数みられました。

会社のお金の管理を任せるのは、いくら信用していてもしっかりとチェック体制を整えた方がよさそうです。

こちらの記事もよく読まれています
トレンド
はっちちゃんねる

コメント

タイトルとURLをコピーしました