堀米雄斗の身長やデッキサイズは?コーチは父親?

堀米雄斗の身長とデッキサイズは?コーチは父親?スポーツ
スポンサードリンク

まもなく開催予定の東京オリンピックで、新種目となるスケートボード

今大会注目の種目で、日本代表の堀米雄斗選手!

日本代表であり、スケートボードストリートでは世界トップレベル。

そんな実力がありイケメンで人気がある、堀米雄斗選手の身長体重から年収まで調べてみました。

スポンサードリンク

堀米雄斗の身長体重は?

 

まずは堀米雄斗選手のプロフィールを紹介します。

名前: 堀米雄斗(ホリゴメユウト)
誕生日:1990年1月7日生
年齢:22歳(2021年6月現在)
出身: 東京都江東区
身長: 170㎝
体重: 55㎏
血液型:AB型

170㎝は男性としては決して大きくはないのですが、体重が軽いですよね。

高校時代は45㎏と今よりもっと細ったのに、世界で戦っていたなんてすご過ぎます。

細い体でも体幹が強いので、バランスが取れ技に安定感があるのでしょうね。

海外のトップ選手の身長は180㎝~190㎝くらいと高身長の選手が活躍しています。

個人的なイメージだと、あまり身長が高くない方が行っているイメージがあります。

たぶん私のイメージ古く、スケボーと言えばマイケル・j・フォックスさんだからなのでしょうが。

東京オリンピックから正式種目になる、スケボーで日本代表の堀米雄斗選手。

今後も期待できる選手ですよね。

堀米雄斗のデッキサイズは?

堀米雄斗選手が使っているデッキは、April Skateboardです。

セットアップの詳細です。

・ボードサイズ   8インチ
・ウィール硬さ   101a
・ウィールサイズ  51㎜
・トラック高さ   ロー

身長170㎝の堀米選手が、使用しているデッキサイズは8インチ

デッキのサイズは身長ではなく、足のサイズで決めることが多いと言われています。
8インチのデッキが使いやすい足のサイズは、26㎝~27㎝前後。

7.75と小さいサイズにすると、幅が7㎜小さくなり安定感がなくなりターンがスムーズに行えなくなるため8インチを使用しています。

スポンサードリンク

堀米雄斗のコーチは父の堀米亮太!

堀米雄斗選手のコーチは、父親である堀米亮太さんです。

亮太さんもスケボーをやっていたのですが、きちんと始めたのは雄斗さんを教えるようになってからのようです。

スケボーを教えるうえで最も重視していることは「楽しむ」ということです。

何事も楽しんでやらないと、長く続かないし疲れてしまいますよね。

そんなお父様の影響で、堀米雄斗選手はよくスケボーは楽しいとよく言っています。

父としてだけでなくコーチとして、雄斗さんと二人三脚でスケボーを続け、世界レベルの選手になった堀米雄斗選手。

東京オリンピックでは金メダルを獲得してほしいですね。

堀米雄斗の年収は?

まだ日本ではマイナーなスポーツであるスケートボード。

オリンピック種目になったとは言え、収入はあまりないのでは?と思うかもしれません。

しかし堀米雄斗選手の年収はなんと億越え!!

アメリカではとても人気があるスケートボード。

年収30億と言われるトップスケーター、ナイジャ・ヒューストン選手などが出場する大会で、上位成績の堀米雄斗選手。

現在アメリカを中心として活動し、SLSなどの優勝賞金は1000~2000万円と言われています。

賞金だけでも凄い額になります。

このほかにスポンサー契約料、メディア出演、SNS収入など合計すると億単位の収入は間違いないようです。

21歳にしてアメリカ・ロサンゼルスに家を購入し、広さ200㎡以上なんと6LDK!!

ビリヤード台があったり、スケボーの練習場があったりとめちゃくちゃ豪邸です。

まさにアメリカンドリームを手にした感じですよね。

若干22歳で、驚きです。

堀米雄斗のスポンサーは?

堀米雄斗選手についているスポンサーを紹介していきます。

・XFLAG(エックスフラッグ・日本)
・APRIL(エイプリルフール・オーストラリア)
・VENTURE(ベンチャー・アメリカ)
・SPITFIRE(スピットファイア・アメリカ)
・ANDALE(アンダレー・アメリカ)
・NIKE SB(ナイキ SB・アメリカ)
・G-SHOCK(ジーショック・日本)
・RAIZIN(ライジン・日本)
・SEIKO(セイコー・日本)
・ムラサキスポーツ( ・日本)

以上10社とスポンサー契約を結んでします。

日本の企業だけでなく、海外の企業とも約半分契約している堀米選手。

日本ではまだマイナーなスポーツですが、東京オリンピックでメダル獲得となれば日本でももっとメジャーなスポーツになっていくのではないでしょうか。

個人的感想ですが、近ごろ町でスケボーやっている人を良く見かけるような気がします。

東京オリンピック種目となり、堀米雄斗選手のような世界で活躍している選手の影響なのでしょうか^^

堀米雄斗の現在のランキングは?

堀米選手は現在、世界ランキング2位です。(2021/6)

東京オリンピックで、充分に金メダルが狙える実力を持っています!

スポンサードリンク

堀米雄斗まとめ

  • 堀米雄斗選手の身長は170㎝
  • デッキサイズは8インチ
  • コーチは父親である堀米亮太さん。

6歳からスケボーを始め、無理をせず楽しみながら、やれることをしっかりとやり父親である堀米亮太さんと進んできた堀米雄斗選手。

基本的な事をしっかり練習し、世界で活躍するまでになりました。

東京オリンピックでも活躍が期待できます。

まだ22歳ですので、東京五輪のあとも次のオリンピックへ向けての成長も楽しみですね。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました