デーデーブルーノ両親の職業や国籍は?父親は運動苦手という衝撃!

デーデーブルーノ両親の職業と国籍は?スポーツ
スポンサードリンク

東京オリンピックの400mリレーの代表に選ばれたデーデーブルーノ選手。

これまで名前を知らなかったという人も多いですね。

日本選手権で100mと200mで2位となり、五輪代表も決定したことで一躍その名を全国にとどろかせることになりました。

デーデーブルーノ選手がどんな人なのか気になるのはもちろん、そのルーツであるご両親への世間の関心も高いですね。

デーデーブルーノ選手の父親、母親の職業や国籍、兄弟についてもついて調べました。

デーデー選手のくわしいプロフィールや経歴もご紹介しますので、この記事を読めばデーデーブルーノさんについて丸わかりです!

スポンサードリンク

デーデーブルーノの両親は?

デーデーブルーノさんの父親はピーターさん、母親は千秋さんとおっしゃいます。

二人とも現在56歳です。(21/7)

デーデーブルーノ選手の日本人離れした体格や顔立ちからハーフかな?と思う人が多いですね。

父のピーターさんがナイジェリア人で、母の千秋さんが日本人のハーフです。

体格の良さそうなお二人ですが、意外にもスポーツの経験はないんだそうです。

お父さんは足も遅いと言っています。

ナイジェリアの人は身体能力が優れているという勝手なイメージを持っていたので、驚きました。

サッカーもナイジェリアは強いですよね。

デーデーブルーノ選手の身体能力の高さは父親譲りかと思っていましたが、そうとも言い切れないのかもしれないですね。

ちょっとしたら、父ピーターさんもスポーツ未経験というだけで、磨けば光るものは持っているのかも⁉

デーデーブルーノ両親の職業は?

デーデーブルーノさんのご両親が、なんの仕事をしているのか情報がありませんでした。

母・千秋さんも専業主婦ではなくなにかお仕事をされているらしいのですが、どんな仕事なのかまでは特定できていません。

ピーターさんが外国の方なので、どんな職業についているのか気になる人が多いようですね!

今後、新しい情報が入ったら追記いたします。

ピーターさんと千秋さんの出会いや馴れ初めも気になるところですが、こちらも情報がありませんでした。

デーデー選手の活躍や注目度とともに両親の露出や裏話が聞けるのではないか、と期待しています。

スポンサードリンク

デーデーブルーノの国籍は?

デーデーブルーノさんの国籍は、日本です。

日本国籍なので、オリンピックの日本代表として出場することができるんですね。

先述のとおり、父のピーターさんがナイジェリア人で母の千秋さんが日本人です。

デーデーブルーノさんは長野県出身で、日本育ちです。

デーデーブルーノの兄弟は?

デーデーブルーノ選手には2歳上のお兄さんがいらっしゃいます。

両親とお兄さん、ブルーノさんの4人家族です。

お兄さんのお名前はアンドリューさんです。

デーデーアンドリュー
1997年12月13日生まれ(23歳)
デーデーアンドリューさんは、社会人サッカーチームで神奈川を拠点とする「エスペランサSC」に所属するサッカー選手です。
 
ポジションはゴールキーパー。
 
しかし、2021年現在はエスペランサSCのサイトから名前がなくなっています。
移籍したか、サッカー選手を辞めているかもしれません。
 
大学はデーデーブルーノさんが在学している東海大学を卒業しています。
 
東海大サッカー部だったのですが、サッカー部を途中で辞めてエスペランサSCに所属しています。
 
ブルーノ選手自身もお兄さんの影響で小学生の頃にサッカーをしていたと言っています。
 
兄弟そろって、スポーツ万能なんですね。

デーデーブルーノの身長体重プロフィール

 DEDE Bruno(デーデー ブルーノ)

誕生日:1999年10月7日
出身地:長野県松本市
身長 :177㎝
体重 :79kg
所属 :東海大学

あだ名は「デーデー」や「ブル」で、サッカーチームのマンチェスターユナイテッドが好きだそうです。

陸上を始めたのはわずか5年前の、高校2年生の時。

高校1年生の秋まではサッカー部に所属していました。

高校はサッカーの強豪校でしたが、ポジション争いやは激しいぶつかり合いなどが自分には向いていないのではないかとサッカーを楽しめなくなったそうです。

退部してからは、ハンバーグチェーン店「びっくりドンキー」でアルバイトをする日々でした。

もともと走るのが得意で速かったデーデーブルーノ選手は、親しい友人の小口さんに誘われて2年生の春に陸上部に入ります。

そこからめきめきと頭角を現し、1年後にはインターハイの100mで5位入賞。

とんでもない逸材だったわけですね!

陸上と出会ってからは、水を得た魚のように楽しんで練習していたようです。

お母さまの千秋さんが、

これでやっと一生懸命に夢中になれるものができたって喜んでいた」

と明かしています。

 

デーデーブルーノ選手といえば、筋肉がすごいですよね。

177㎝の男性の平均体重が68.9kgなので、79kgのデーデーブルーノ選手はかなりの筋肉量であることがうかがえます。

デーデーブルーノの高校は?

デーデーブルーノ選手は、長野県松本市の私立、創造学園高校(現・松本国際高校)の出身です。

サッカー部、野球部、バレー部、陸上部は全国大会への出場歴がある強豪校です。

創造学園には、

  • 普通科
  • 環境福祉課
  • 漫画・アニメ科
  • webクリエイター科

があります。

声優部という珍しい部活もあるそうです。

 

出身中学校は、松本市立筑摩野中学校です。

スポンサードリンク

デーデーブルーノの両親の職業は?まとめ

デーデーブルーノ選手の父親母親の職業や国籍についてご紹介しました。

残念ながら、ご両親のお仕事はわかりませんでした。

国籍は、ブルーノ選手とお母さまは日本、お父様はナイジェイリアです。

彗星のごとく陸上界に現れたデーデーブルーノ選手。

筋肉がすごくたくましい体ですが、内面はとても謙虚で繊細な性格です。

そういうところは日本人らしい一面なのかなと感じます。

東京オリンピックの活躍はもちろん、今後の陸上界のホープとしても大いに注目ですね!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました