白井勇佑の中学高校と身長は?これまでの成績や強みは?


出雲駅伝で初優勝した東京国際大学の駅伝メンバーで、期待のルーキーのひとり白井勇佑選手。

出身中学や高校と過去の成績についてまとめました。

  • 中学校は愛知県田原市立東部中学校
  • 高校は仙台育英
  • 中高で駅伝の全国大会出場
  • 身長は177㎝くらい?

華々しい陸上人生を歩んでいます。

白井勇佑さんの強みやプロフィールもご紹介していきますね!


白井勇佑の中学校は?

白井勇佑選手の出身中学校は愛知県田原市立東部中学校です。

東部中学校では、陸上部の駅伝チームに所属していました。

3年生の頃には、主将も務めています。

東部中学校の3年生時には、愛知県の中学校駅伝で初優勝し、全国大会に出場しました。

全国中学校駅伝でも7人抜きの大活躍を見せ、初出場ながら10位と健闘しています。

田原市立東部中学校は、中央大学の2年生・吉居大和選手と同じ中学で吉居さんが一学年先輩です。

1学年下にいる吉居大和選手の弟・駿恭さんも同じ陸上部でした。

白井選手の指導者は吉居兄弟の父・吉居誠さんで、小学校6年生から中学を卒業するまで吉居誠さんに師事していました。

白井勇佑の高校はどこ?

高校は、宮城県のスポーツ強豪校である仙台育英学園高校を卒業しています。

仙台育英を進学先に選んだ理由は、前述した東部中学校の先輩、吉居大和選手が仙台育英に進学したので追いかけたそうです。

白井勇佑の身長・体重プロフィール

 

白井勇佑選手の身長・体重は公表されておらず、わかっていません。

東京国際大学のメンバーといっしょに立っている写真をみると、向かって左隣の丹所健選手や右隣の宗像聖選手とほぼ同じくらいに見えます。

丹所選手は177㎝、宗像選手は180㎝ですので白井選手の身長は、177㎝~180㎝くらいだと推測できます。

体重も丹所選手や宗像選手と同じくらいとすると、60kg~65kgです。

 

陸上は小学校6年生ではじめて、元実業団ランナーの中央大学の吉居大和選手のお父さまから指導を受けていました。

中学校駅伝は全国大会出場、都大路(全国高校駅伝)優勝の経験を持つスーパールーキーです。

生年月日:2003年2月16日
白井選手本人のTwitterプロフィールにに「夢はパッツン最速ランナー」と書いてあります。
 

 

出雲駅伝にはパッツン前髪姿で登場した白井選手。
もともとさわやかなイケメンですが、個性的な前髪も似合っていますね。
 
Twitterの自己紹介から、白井選手のユーモアのある性格がうかがえます!

白井勇佑の成績は?

白井勇佑選手は今年度、東京国際大学に入学した1年生です。

大学入学後の関東インカレ5000mは14秒37、全日本インカレ5000mは14秒17とあまり結果となりませんでした。

しかし高校時代の5000mの持ちタイムは13分58秒とポテンシャルの高い選手です。

高校駅伝は都大路で2年生の時に2区の区間賞、3年生では7区2位という実績を持ちます。

大学駅伝初出場となった出雲駅伝では4区を走り区間5位で東京国際大の1位を見事にキープしました。

【仙台育英高校時代の成績】

全国高校駅伝(2019年)2区1位区間賞8分7秒
全国高校駅伝(2020年)7区2位14分2秒
青森県春季ディスタンス記録会5000m10位14分12秒85
いちのせき長距離記録会5000m2位13分58秒00
宮城県高校駅伝7区1位14分15秒

【東京国際大学入学後の成績】

日本体育大学長距離競技会5000m5位14分19秒38
関東インカレ5000m27位14分37秒94
ホクレン・ディスタンスチャレンジ北見大会5000m17位14分34秒44
全日本インカレ5000m14位14分17秒97
出雲駅伝4区5位18分59秒

白井勇佑の強みは?

中学生の頃から駅伝に強い白井選手。

強みは、諦めない粘り強さとスピードを維持する力ではないでしょうか。

前にライバル校がいる場合は、差がある程度開いていようとあきらめずに全力疾走で食らいついていきます。

しかし、課題は後半ペースが落ちてしまうことだと語っています。

今後はそれを克服して成長を見せてくれることでしょう。

目立ちたいからとアンカーに立候補したことがあり、メンタルの強さもうかがえます。

次の箱根駅伝での活躍も期待できますし、このペースで成長し東京国際大学を背負う次期エースとなっていく選手でしょうね。

白井勇佑まとめ!

東京国際大学のルーキーで、今後のさらなる活躍が期待されている白井勇佑さんについてご紹介しました。

  • 中学は愛知県の田原市立東部中学校
  • 高校は名門・仙台育英
  • 中学、高校ともに駅伝全国大会出場
  • 身長は177㎝くらい

白井選手は、3大駅伝すべて出場したいと語っています。

出雲駅伝を制したメンバーですから、このまま順調に調整して箱根でもすばらしい走りを見せてくれることを期待しています。

こちらの記事もよく読まれています
スポーツ
はっちちゃんねる

コメント

タイトルとURLをコピーしました