宝槻泰伸(探求学舎)妻と馴れ初めや職業は?子供5人で学校がすごい!


探究学舎は子供の探究心に火をつける授業を展開する教室です。

探究学舎の代表兼講師であり、探究学舎の運営会社のワイズポケット社長は宝槻泰伸(ほうつきやすのぶ)さんです。

軽井沢で妻(嫁)と5人の子供たちと暮らしている宝槻社長の家族について、職業、年齢、子供の学校などを調査しました!

型破りな父親による家庭教育を受けて育ったという宝槻さんですが、父親と母親についてもまとめています。


宝槻泰伸(探究学舎)の妻の職業や年齢は?

宝槻泰伸の嫁(圭美)

宝槻泰伸さんの妻は宝槻圭美(たまみ)さん。

1981年生まれで宝槻社長とは同い年なので、現在は40歳か41歳です。(2022年7月)

奥さんはワイズポケットの取締役で、探究学舎の経営を支えています。

  • 2003年 国際基督教大学卒業後にイギリスのサセックス大学大学院へ
  • 2005年 ユネスコのアジア文化センター就職
  • 2008年 結婚
  • 2016年 ワイズポケット取締役に就任

大学でオルタナティブ教育を専攻していて、宝槻社長と同じように教育に熱い想いを持っていた奥さま。

結婚、出産を経て圭美さんが自分から申し出て、2016年から探究学舎の経営陣に加わります。

単に夫の陰ながら支えるというわけではなく、宝槻社長が苦手とする「社員の感情のケア」を担っています。

宝槻泰伸と妻の馴れ初めは?

宝槻泰伸の妻との馴れ初め

宝槻泰伸さんと妻の圭美さんの出会いは仕事でした。

宝槻さんが起業して4年ほどの27歳の頃、圭美さんが働くユネスコのアジア文化センターにeラーニング教材のプレゼンの訪れました。

その時に宝槻社長の話を聞いた相手が、女性の課長と圭美さんの二人です。

宝槻さんは会った瞬間に奥さまに心を奪われたそうです。一目惚れですね

宝槻泰伸 嫁

仕事の話の最後に「今週末、お時間ありますか?」とホームパーティに誘ったそうです。

ホームパーティーで教育について熱く語り合い意気投合したとのこと。

夏に出会い、秋に付き合いはじめ、その年の冬には妊娠し結婚することになりました。

かなりのスピード結婚だったんですね。

教育に対する熱い気持ちとベクトルが同じだったことで、公私ともに最高のパートナーになったのですね。

宝槻泰伸(探究学舎)の子供は5人!通う学校は?

宝槻泰伸(探究学舎)子供の画像

宝槻泰伸さんは2男3女の5人のお子さんがいます。

  • 長男:中学1年生
  • 長女:小学5年生
  • 次女:小学3年生
  • 三女:小学2年生
  • 次男:年長

家族7人で2020年に東京から長野県の軽井沢に移住しました。

もともと森で暮らしたいと希望していた奥さまが、2020年に軽井沢に開校する風越学園に魅力を感じて思い切って移住を決めたそうです。

幼稚園から中学生まで5人全員が風越学園に通っています。

宝槻泰伸の妻と子供の画像

特に長男さんは、軽井沢に来てスノーボードやスケート、ゴルフ、水泳などたくさんの趣味を楽しんでいるそうです。

5人子供が欲しいと希望したのは妻の圭美(たまみ)さんです。

5人の子育てをしながら仕事もバリバリこないしていて、パワフルですよね。

その分、地域の方々や友人、シッターさんなどたくさんの人の助けを借りて子育てしているとのことです。

たくさんの大人に触れるのは教育にもいいというご夫婦の考えもあるようです。

宝槻泰伸(探求学舎)の妻と子供まとめ

探究学舎の代表・宝槻泰伸さんの妻や子供についてまとめました!

  • 妻は同い年で探究学舎の取締役
  • 子供は長男・長女・次女・三女・次男の5人
  • 年齢は中1~年長まで。

5人の子供を育てることは勉強になることがたくさんあるそうです。

探究学舎の運営へ生かされている部分もあるのでしょうね。

こちらの記事もよく読まれています
芸能人
はっちちゃんねる

コメント

タイトルとURLをコピーしました