三浦瑠麗の喪服がどこのブランドか特定!スケスケで不適切と批判殺到!

2022年9月27日に執り行われた安倍晋三元首相の国葬には多くの要人や関係者が出席しました。

国際政治学者の三浦瑠麗さんも参列し、レギュラー出演する「めざまし8」にも喪服で出演していました。

しかし、三浦さんが国葬で着用した喪服は独特のデザインで『すてき』という声がある一方、かなり多くの不適切であるという批判が寄せられています。

三浦瑠麗さんが着ていた喪服のブランドと世間の声をご紹介します。

三浦瑠麗の喪服はどこのブランド?

三浦瑠麗さんが安倍元総理の国葬で着用していた喪服はAlexander McQueen(アレクサンダー・マックイーン)のドレスです。

三浦瑠麗 国葬 喪服

日本の葬儀では、ブラックフォーマルとして販売されているものを着用することが多いと思います。

三浦さんは喪服として販売されているものではなく、芸能人も多く愛用するブランドのドレスを喪服代わりに着用していたのですね。

胸元が大きく開いてシースルーになっています。

ニット素材のミニ丈も
アレキサンダー・マックイーン レディース ニット・セーター アウター Ottoman knit mini dress 1000 – BLACK

三浦瑠麗の喪服は不適切と批判殺到!

三浦さんは国葬へ参列した時のファッションをインスタグラムに投稿しています。

胸元と袖がシールスーになったロングドレスです。

インスタグラムへのコメントには「素敵」や「似合う」といった好意的な意見が目立ちます。

確かによく似合っていますし、三浦さんの美しさも際立っていますね。

しかし、ネット上には「胸元の露出は不適切」、「ファッションショー」、「非常識」と批判が殺到しています。

一部を紹介します。

故人を偲ぶ場なので、オシャレをしたりして自分をアピールするような場ではそもそもないわけですし。

胸元の透けた服で来るとか、あるいは宝飾品をギラつかせながら来るとか、葬儀の服装としてはどうなんだろうかと思います。

 

この方に比べ、森田芳光氏の葬儀で人に見られる職業の北川景子さんが、地味な薄化粧で普通の喪服で参列していたのは凄いと思う。

 

葬儀では派手で目立つ服装はタブーとされています。

故人を偲ぶ場なのであまりにもオシャレに力を入れた装いだと場違いだと思われてしまいますね。

今回の三浦さんのドレスは喪服として着用することを前提としたものではなく、パーティーでも着られるドレスです。

日本の国葬なので、もう少し露出は控えめにした方が良かったかもしれませんね。

三浦瑠麗の国葬の喪服まとめ

9月27日の安倍晋三さんの国葬に参列した三浦瑠麗さんの喪服を調査しました。

  • Alexander McQueenのエレガンスドレス

胸元が透けたセクシーなドレスであったためにふさわしくないという批判が多く出ていますね。

こちらの記事もよく読まれています
話題
はっちちゃんねる

コメント

タイトルとURLをコピーしました