西島蓮汰の事務所はAteam?ツカメ作曲家の代表で有力候補!

西島蓮汰韓国練習生時代の事務所はどこ?ダンス過去動画まとめ日プ2
スポンサードリンク

PRODUCE101JAPAN season2の練習生のひとり、西島蓮汰さんはかつて韓国のとある事務所で練習生をしていたということがわかりました。

元韓国練習生ということで、ダンスがめちゃくちゃうまいと話題です。

 

気になるのは韓国ではどこの事務所の練習生をしていたのかということです。

韓国練習生時代や日プ2に参加する前からどれくらいダンスがうまかったのか、過去の動画があれば見たいですね。

 

今回は、西島蓮汰さんが韓国の練習生時代はどこの事務所に所属していたのかを調べて、過去のダンス動画を集めました!

華麗なダンスをぜひご覧ください(^^)/

スポンサードリンク

西島蓮汰の韓国の事務所はどこ?

西島蓮汰くんが韓国で練習生をしていた事務所はAteamでほぼ間違いないです。

PRODUCE101JAPAN2第1回の放送で、蓮汰くんはツカメの作曲家の事務所に所属していたとテロップが出ました。

Ateamは2017年からツカメの作曲家であるRyan S. Jhun(ライアン・S・ジュン)さんが代表となっています。

 

また蓮汰くん本人が語るには、練習生をしていた事務所ではボーイズグループを作る予定が当分ないと聞いたために事務所を辞めたと言っています。

かつてAteamに所属していたソンウォンさんが蓮汰くんを知っていると言っていたそうです。

ソンウォンさんは事務所を移籍して2021年3月「Ciipher」というアイドルグループとしてデビューしています。

事務所を移籍したのは、蓮汰くんと同じくボーイズグループを作る予定がなかったためだと考えられます。

ソンウォンさんが抱いてる猫と蓮汰くんの韓国時代の写真の猫が同じです!

事務所で買っているネコでしょうか。

PRODUCE101JAPAN2の放送開始前は、韓国の事務所はファンタジオかビッヒ(現HYBE)ではないかと言われていました。

放送してからの情報でAteamと特定することができました。

西島蓮汰のダンス過去動画を紹介!

西島蓮汰くんは元韓国事務所の練習生というだけあって、ダンスがものすごくうまいと評判です。

produce 101 japan シーズン2の課題曲「ツカメ」も一番うまい!との呼び声も高いです。

開始20秒くらいのところでウインクをしてきれます!

これがまた国プの乙女たちの心をぎゅっとつかんできますね~‼

 

PRODUCE101JAPANに参加する以前のダンス動画がSNSで拡散されており、それがうますぎ!すばらしいと大絶賛を受けています。

まず、事務所がFantagio(ファンタジオ)なのでは?と噂されるもとになったASTROのKnockです。

ASTROのメンバーですか⁉というくらい完ぺきなダンスですね。

 

他にも過去のダンス動画が見つかりました。

さらっと踊っていますが、半端ないうまさですね。

蓮汰くん本人も事故PRで自分に武器について「人を魅了するダンス」と言っています。

本当に目が釘付けになる素敵なダンスですよね(*^^*)

西島蓮汰さんの詳しいプロフィールはこちらで紹介しています。

スポンサードリンク

西島蓮汰のダンスがうますぎる!との声

蓮汰くんを推してる人もそうじゃない人も、蓮汰くんのダンスには一目置いています。

 

ダンスだけでなく、ラップもうまいと誉めている人がすごく多いのが印象的です。

主な意見をまとめると、

・ダンスに癖がなくてきれい
・ラップもうまい
・センター候補

 

それと蓮汰君はルックスにもとても恵まれていますよね。

蓮汰くんは身長が180㎝と高身長ですし、お顔もかなりイケメン!
アイドルの要素はすべて持っている人だと感じます。

西島蓮汰くんは国民プロデューサーの投票の順位でかなり上位に入ってくるのではないかと予想しています(*^^*)

スポンサードリンク

西島蓮汰の事務所はどこ?まとめ

西島蓮汰さんはAteamの事務所の練習生だった可能性が高いとわかりました。

元韓国練習生とあって、ダンスの実力はかなりのものです。

過去動画をみてもすごく上手なので、これまでたくさん練習を重ねてきた努力家であることもわかりますね。

ラップも上手でお顔もかっこいいうえに高身長。
これはもうアイドルになるしかない!

韓国ではボーイズグループを作ってもらえなくて残念でしたけど、今回の日プ2(PRODUCE101JAPAN2)で絶対にチャンスをつかんでほしいですね!

全力で西島蓮汰くんを応援していきましょう(^^)/

スポンサードリンク
こちらの記事もよく読まれています
日プ2
はっちちゃんねる

コメント

タイトルとURLをコピーしました