川野二郎の動機は?千早病院の医師は誰か特定!接点は母親のかかりつけ医だった?


6月27日に福岡市東区の千早病院において男性医師がナイフで刺されました。

犯人の川野二郎容疑者は現行犯逮捕されています。

川野二郎容疑者の犯行動機はなんだったのでしょうか?

刺された医師は川野容疑者のかかりつけ医ではなかったとのことですがどの医師なのか、また接点はどこにあったのでしょうか?


川野二郎が千早病院で男性医師を刺して逮捕

川野二郎は2022年6月27日の午前10:30頃、整形外科の診察室で別の患者の診療中の男性医師を折り畳みナイフ複数箇所にわたって刺しました。

川野二郎の動機は?

男性医師は全治2週間の重傷ですが、意識はあり命に別状はないとのことです。

川野容疑者ははじめは整形外科の前のイスに座っていましたが、突然走り出して診察室に入っていったとのことです。

川野二郎の動機は?

川野二郎容疑者は動機について黙秘しています

千早病院は川野容疑者のかかりつけ病院ではなかったようで、被害者の49歳の医師もかかりつけ医ではありません。

なぜこの男性医師をねらったのでしょうか?

川野二郎と医師との接点は母親?

事件の前日である6月26日夜に、特養老人ホームに入居していた母親が亡くなっています

この母親のかかりつけ医だったのでは?という予想がネット上で出ています。

しかし、現時点の調べでは川野容疑者の母親と千早病院の接点はないとのことです。

川野容疑者はパニック障害などを患っており、2021年12月から障害者グループホームに入所していました。

事件のあった6月27日はグループホームの管理人が川野容疑者と面会予定でした。

しかし、朝に部屋をたずねるとすでに川野容疑者の姿はなかったそうです。

母親の死でパニックになって咄嗟の犯行でしょうか。

しかし刺された医師との接点が浮かんできていません。

警察の捜査や続報を待ちたいと思います。

千早病院で刺された医師は誰?

川野二郎に突然刺された男性医師の名前は報道されていません。

どうやら整形外科部長の大石正信先生のようです。

大石先生はこちらの方です。

千早病院 大石正信医師

報道内容では

  • 整形外科医
  • 49歳男性

とのこと。

千早病院の月曜日の外来予定表にも

千早病院刺された大石正信先生

大石先生の名前がありますね。

インタビューでは優しくて腕のいい先生だったとのことです。

1日でも早く完治するようお祈りいたします。

千早病院の医師は誰?犯行動機は?まとめ

千早病院で医師が刺され、重傷を負いました。

犯人の川野二郎は逮捕されていますが、動機や医師との接点がはっきりしていません。

今後の捜査で明らかにしていってもらいたいですね。

こちらの記事もよく読まれています
トレンド
はっちちゃんねる

コメント

タイトルとURLをコピーしました