箱根駅伝2022予想!順位・優勝候補は?区間エントリーや往路復路ごとにも!


2022年の年明けも第98回箱根駅伝が開催されます!

毎年さまざまなドラマが誕生する箱根駅伝ですが、今年はどの大学は優勝するのでしょうか。

優勝候補3校の予想と、優勝予想、順位予想をしていきます。

2022年も新型コロナの影響で沿道での応援ができませんので、テレビ中継やネット配信についてもご紹介しますね。

全日本大学駅伝、出雲駅伝についてはこちら↓


箱根駅伝2022の優勝候補を予想!

2022年の箱根駅伝の優勝候補を4校、ご紹介します。

本当は3校の候補を出したかったですが、絞り切れず4校まで発表します!

  1. 駒澤大学
  2. 青山学院大学
  3. 早稲田大学
  4. 東洋大学

駅伝好きのみなさんへ独自にアンケートを取った結果、上記の4校を優勝候補として挙げている方が圧倒的多数でした。

他には2021年の箱根路2位の創価大学、東京オリンピックで入賞した三浦龍司がいる順天堂大学なども名前が挙がっていました。

箱根駅伝2022優勝予想は?

総合優勝の予想はずばり駒澤大学です。

駒大はとにかく層が厚いですよね。

学生NO1実力者の3年生・田澤廉に、2年生の鈴木芽吹や唐澤拓海、花尾恭輔なども順調に結果を出していて頼もしいです。

総合力は全大学1位でしょう。

現時点では出雲駅伝、全日本駅伝がまだ行われておらず判断材料は少ないですが、順調にいけば箱根2連覇は見えてくると思います♪

 

直近5年間のデータからみると、箱根駅伝は3つの条件がすべてそろっている大学が優勝しています。

①エントリー時の10000m上位10人の平均タイムが3位以内
②全日本大学駅伝で3位以内
③前回の箱根駅伝で3位以内

今年、この3つをクリアしている大学は駒大だけです。

往路優勝は?

往路優勝も駒澤大学を予想します。

2021年の箱根にも出場した選手が今回も多くいます。

昨年は往路3位でしたが、好調を維持できれば往路優勝もあり得ます。

復路優勝は?

復路優勝は青山学院大学と予想します。

青学は復路にめちゃくちゃ強いです。

過去5年間で4回も復路優勝しています。

箱根駅伝2022の順位予想!

優勝候補4校を含め、7位までの順位予想をしていきます。

1位(優勝) 駒澤大学

先ほども述べたように選手層があつく、好記録を出している学生が何人もいます。

昨年の優勝メンバーも多く残っています。

今の戦力的には申し分なくナンバーワンでしょう。

2位 青山学院大学

青山学院大学も総合力の高いチームです。

10,000mで近藤幸太郎と佐藤一世が好タイムを出していますし、新入生の鶴川正也・若林宏樹、太田蒼生にも期待しているので2位としました。

3位 早稲田大学

早大は10,000m27秒台の選手が3人もいます。

2年の菖蒲をはじめ調子を上げてきている選手がいるので、しっかり調整ができれば充分に優勝を狙えそうです。

4位 東洋大学

今のところそれほど調子をあげてきていない印象の東洋大学。

日本高校記録を持っている石田洸介がどれほどの走りをみせてくれるのか、期待を込めて4位としました。

5位 順天堂大学

今年の順大は戦力が高いです。

絶対エースの三浦龍司(2年)は東京オリンピックで日本人初の入賞とノリに乗っています。

順天堂大学は関東インカレで男子1部総合優勝しており、全学年に有望な選手がいます。

6位 明治大学

主将の鈴木聖人と副将の手嶋杏丞がしっかり調整してチームを引っ張っています。

他の3年生、4年生も関東インカレで結果を出しているので、箱根で実力を出せればトップを脅かすかもしれません。

7位 東京国際大学

昨年の箱根駅伝2区で区間新記録を出したイェゴン・ヴィンセント選手が今年も今年も好調です。

6月の全日本大学駅伝の関東選考会でも強さを見せつけ、堂々の1位通過を果たしています。

箱根駅伝2022区間エントリー!

区間エントリー予想もしたいと思います。

駅伝シーズンが開幕してから順次更新いたします。

箱根駅伝2022出場校は?

2022年度の箱根駅伝出場校の20校をご紹介します。

シード校10校

  1. 駒澤大学
  2. 創価大学
  3. 東洋大学
  4. 青山学院大学
  5. 東海大学
  6. 早稲田大学
  7. 順天堂大学
  8. 帝京大学
  9. 國學院大學
  10. 東京国際大学
1駒澤大学56年連続56回目
2創価大学3年連続5回目
3東洋大学20年連続80回目
4青山学院大学14年連続27回目
5東海大学8年連続49回目
6早稲田大学46年連続91回目
7順天堂大学11年連続63回目
8帝京大学15年連続23回目
9國學院大學6年連続15回目
10東京国際大学5年連続6回目

残りの10校は10月23日の第98回箱根駅伝予選会で決定します。

シード校10校、予選上位10校と関東学生連合チームの合計21チームが箱根駅伝に出場します。

箱根駅伝2022日程は?

箱根駅伝の開催日程は2022年1月2日・1月3日です。

毎年1月2日と3日に開催されます。

スタート時間はAM8:00です。

箱根駅伝2022テレビ放送は?

箱根駅伝は毎年日本テレビ系列で朝7:00~放送しています。

放送されないエリアの方はライブ配信があるので、そちらからご覧いただけます。

配信の公式サイトが公開されたら、こちらでお知らせいたします!

箱根駅伝2022まとめ

  • 優勝候補は駒澤大学、青山学院大学、東洋大学、早稲田大学
  • 優勝予想は、駒澤大学
  • テレビ中継は日テレ系
こちらの記事もよく読まれています
スポーツ
はっちちゃんねる

コメント

タイトルとURLをコピーしました