宗像大社の初詣2022混雑予想と交通規制!コロナでの人出や参拝は?

2017年に「宗像・沖ノ島と関連遺産群」として、世界遺産に登録された宗像大社

初詣の人出はどれくらいなのでしょうか。
混雑予想やおすすめの参拝時間などについてまとめてみました。

2022年の初詣に宗像大社へ参拝される方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

宗像大社の初詣2022混雑予想は?

2022年の初詣、混雑が予想される日時は2つあります。

  • 12月31日の21:00頃から1月1日午前3:00頃まで
  • 1月1日~3日の8:00~18:00頃まで

この2つの時間帯は駐車場も、道路も、境内も大混雑!
混雑を回避したい方は、できるだけ避けたほうが良いでしょう。

宗像大社の初詣2022おすすめの参拝時間と日にちは?

では、初詣に行くならいつ頃がいいのでしょうか。

少しくらい混んでいても、出店も見たいし、初詣の雰囲気を味わいたい!という方は、1月2日、3日の夕方から夜にかけてがおすすめです。

三が日であれば、参拝は24時間可能。
出店は1日の夜がピークなので、ぜひこの時間に行ってみてください。

参拝だけできればよいかなぁ。車で行くし、渋滞になるのは嫌という方は、1月2日・3日の夜間~深夜帯がおすすめですよ。

ピーク時に車で行くと駐車場に入るまでに3時間ということもあるので、気をつけてくださいね。

宗像大社の初詣2022交通規制は?

宗像大社の初詣2022交通規制

令和4年の交通規制の地図です。

規制の時間帯はこちらです。

  • 1月1日 午後8時まで
  • 1月2日~3日 午前9時から午後8時まで
  • 1月8日~10日 午前9時から午後5時まで

例年7日までの交通規制期間が10日までになっているのは、分散参拝をお願いしている影響でしょう。

 

規制期間中は、宗像大社周辺の通行止めや一方通行になっています。

宗像大社への参拝を検討されている方は、ぜひ事前に2022年度版の地図を確認してから出発してくださいね。

宗像大社の初詣2022駐車場の混雑は?

宗像大社交通規制2

宗像大社には、3つの無料駐車場があります。

700台止められる第一駐車場は、宗像大社からも近いので便利です。

第二駐車場は、200台。
第三駐車場は100台停められます。

ここに停めて歩くのか。渋滞覚悟で、歩く距離を減らすために第一駐車場へ行くのか、悩みどころですね。

渋滞は嫌だな、周辺のお土産屋さんや道の駅によるつもりはないから、参拝だけできればいいなという方は、JR鹿児島線「東郷駅」から、バスも出ていますよ!

参拝のピーク時間となる12月31日22:00~1月1日の夜までや、2、3日の日中は駐車場の混雑も予想されますのでご注意ください。

どうしてもこの時間に!という方は、高速道路から3時間待ちのこともあるようなので、トイレに注意しながら、車内で苦痛にならないようにDVDを持っていくなど工夫が必要です。

宗像大社の初詣2022コロナ禍の人出は?分散?

宗像大社分散参拝

引用:宗像大社

例年約10万人の人で賑わう宗像大社、コロナ禍の2021年も、三が日は多くの人で賑わっていました。

宗像大社では、三密を避けて初詣できるよう分散参拝のお知らせをしています。

  1. 初詣の期間を2月末まで設定。
  2. 1月1日~3日までは、仮設の「御守・神札・正月縁起物・福みくじ」授与所を増設。
  3. 12月31日~1月3日までは神門及び授与所(本殿・祈願殿・朱印所)を終日開放。

1月4、5日の仕事初めの時期も混雑が予想されるので、なるべく避けたいところですね。

祈願殿への入場も、団体・企業4人まで、個人祈願は1人までとなっているので、お気をつけくださいね。

宗像大社の初詣2022福みくじはいつまで?

宗像大社で有名なおみくじといえば、「福みくじ」。

一回500円です。

特別賞、特々賞、特賞、1等は生活家電です!

2等から20等まであり、縁起物などが当たります。

いつまでやっているのか?について、正しい情報は見つからないのですが、Twitterでは、2月末に行った際に福みくじ引いてきた!という方もいたので、長い期間やっているようですね。

特別賞などはそれぞれ本数制限があるので、良いものを当てたい!という方は、1月早めの参拝をおすすめします。

宗像大社の初詣2022出店・屋台は?

宗像大社の境内にはおよそ100の出店や屋台が出店します。

私も初詣に行く際、帰りにちょこっと買って帰るのが楽しみのひとつなので、あの雰囲気やおいしい食べ物を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

福岡ならではの屋台といえばいくつかあるのですが、やはり焼きたての梅ヶ枝餅や焼き鳥は最高ですね。

宗像大社でも、太宰府天満宮の「梅ヶ枝餅」、宮地嶽神社「松ヶ枝餅」はお持ち帰り用を買いつつ、焼き立てを食べ歩きしている人も多くいます。

※2020年以降、新型コロナウイルス感染防止のため、境内での飲食は禁止されています。出店で買ったものは、持ち帰って車内で食べるようにしましょう。

出店や屋台は、12月31日~1月3日までは基本24時間やっていますよ。

2日、3日頃になると、深夜の営業が終わってしまうお店もあるので、出店を楽しみたい人は、夕方から夜にかけてがおすすめです。

宗像大社の初詣2022まとめ

2022年、宗像大社への参拝を考えている方へ、いくつかの情報をまとめてきました。

  • 参拝時間は、1月2日・3日に行くなら、早朝か夜・夜間がおすすめ。
  • 4日以降なら更に空いてるかも。
  • 駐車場は第一駐車場が一番近いけど、三ヶ日は混雑しているので要注意!
  • コロナ禍により、分散参拝のお願いが出ている
  • 屋台や出店を楽しみたい人は、夕方から夜がおすすめ!梅ヶ枝餅、松ヶ枝餅は欠かさずに!

まだまだコロナも完全には落ち着かずですが、そんなときだからこそ、毎年恒例の行事は大切にしていきたいですね。

宗像大社からも三密を避けるようお願いが出ているので、混雑しない時間を狙って、消毒・予備マスクなど感染対策をしっかりしてお出かけしましょう。

こちらの記事もよく読まれています
おでかけ
はっちちゃんねる

コメント

タイトルとURLをコピーしました