糸島でお花見におすすめの穴場3選2021!混雑、駐車場情報も

糸島で花見おすすめ3選こどもとおでかけ
スポンサードリンク

春に楽しみなイベントといえば「お花見」ですよね。
日本人はやっぱり桜が大好きです。

糸島にも春になると、たくさんの桜が咲きます。
実は名所がいつもあるんですよ。

今年の開花予想は3月21日(土)だそうですよ!

その中から特に、糸島でお花見するのにおすすめな場所を3つご紹介します!

スポンサードリンク

笹山公園

JR筑前前原駅から5分ほどで行ける笹山公園。
住宅街にある大きな公園です。

公園内には約800本もの桜が植えてあり、毎年多くのお花見客でにぎわいます。

 

高台にあり、公園内の展望台からは街や海が一望できます。
これが本当に絶景で、わたしのお気に入りの場所です。

 

4つの広場で構成されていて、それぞれ階段や坂道でつながっています。
高台にあるということで、公園内は坂道だらけです!
広いので公園をすべて周ると、かなりの運動になります。

遊具のある広場と長いローラー滑り台があるので子ども連れの花見客も多いですよ。

 

特にローラー滑り台にめちゃくちゃ長くて楽しいです!
ただし、お尻が痛くなるので段ボールか100均で売っているソリがあったほうがいいですよ。

 

駐車場は6台ほどしか停めることができません。
お花見シーズンは、駐車場の脇の路上にずらっと路上駐車している車があります。

ただし、そのスペースも広くはありません。
いっぱいの時は筑前前原駅の裏に大きなコインパーキングがあるので、そちらを利用するといいでしょう。

 

池田川河畔

波多江小学校の近くにある、池田川の河川敷も桜の名所です。
JR波多江駅からは歩いて5分ほど。

川の両側に約200本の桜並木が連なっていて、圧巻です!

 

橋の上から見ると、川に沿ってずっと先のほうまで桜が続いているのがよくわかります。
川と桜のコントラストがとてもキレイです。

 

途中に線路があり、桜の中を電車が走っていくところを見ることができます。
「桜と電車」の写真を撮ることができますよ。

 

毎年3月の末から4月の頭の日曜日に桜まつりが開催されます。
規模は大きくありませんが、屋台が出てイベントなども行われます。

今年の桜まつりはコロナウイルスのため、中止となりました!

駐車場はありません。
東側の田んぼ沿いに路上駐車している車がありますが、多くは停められないので波多江駅から歩いていきましょう。

 

スポンサードリンク

加布里公園

加布里公園は街中から離れ、海に面したところにある公園です。
最寄り駅はJR加布里駅ですが、駅から徒歩だとかなり歩きます。
加布里港のすぐ近くです。

 

満開時には約400本の桜で公園が満たされます。
展望台からは海が見渡せる最高のロケーションです。

街から離れていることもあり、お花見シーズンでもそれほど込み合わない穴場スポットです!

 

夜はライトアップされるので、夜桜を楽しむこともできます。

 

ただ、ちょっと入り口がわかりづらいのと駐車場へ入る道が狭いです。
気をつけてくださいね。

駐車場には20台ほど停めることができます。

スポンサードリンク

糸島はお花見スポットが豊富

糸島の良さはやはりその自然です。

豊かな自然と桜の美しさ、穏やかな時間を感じるお花見ができるのが糸島ならではの魅力です。

今年の春はぜひ糸島でお花見を楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました