夏の高校野球2022優勝候補と予想!注目選手やイケメンも紹介!


今年も甲子園で高校球児たちが熱い闘いを繰り広げる時期がやってきましたね。

今年は2022年8月6日から第104回全国高等学校野球選手権大会が開催されます!

2022年の夏の甲子園ではどの高校が優勝するのか予想します!

優勝候補や注目選手、イケメン選手も紹介していきます。


夏の高校野球2022優勝候補!

2022年夏の甲子園大会で優勝候補になると予想する高校は次の5校です。

  • 大阪桐蔭
  • 浦和学院
  • 京都国際
  • 九州国際大学付属
  • 広陵

2022年選抜高校野球で優勝した大阪桐蔭はカタイですよね。

とにかく強いです。総合力がずば抜けています。

夏の高校野球では「どこか大阪桐蔭を倒すのか?」というのが焦点になるのではないでしょうか。

浦和学院はセンバツではベスト4で、準決勝では準優勝した近江高校と接戦の末惜しくも敗退しました。

エースの宮城くん、投手の金田くんの活躍と打撃面では伊丹くんが好調で、夏にしっかりと仕上げてきそうです。

京都国際は2枚看板の森下瑠大くんと平野順大くんに期待しています。

センバツではコロナ陽性者が出てしまい、出場を辞退しました。

2人とも2021年ベスト4経験者であり、投げても打っても全国トップレベルの2人が揃っているので大阪桐蔭を破るポテンシャルは充分にあると予想します。

九州国際付はセンバツではベスト8でしたが2年生4番の佐倉侠史朗くんは注目の大型スラッガーです。

広陵はセンバツでは九国付に敗れて2回戦敗退でしたが、打線の要となる「広陵のボンズ」2年生の真鍋慧くんのバッティングも期待しています。

夏の高校野球2022優勝予想は?

夏の高校野球2022の優勝予想は大阪桐蔭です。

なんのひねりもなくて、おもしろくないですが(^^;)

「甲子園よりも大阪地区大会の突破の方が難しい」とすら言われている激戦区の大阪ですから、まずは地区大会を制することができるかが肝ですね。

甲子園に出場できれば、間違いなく勝ち上がってくるででしょう。

今年の大阪桐蔭は本当に強いです。

夏の高校野球2022注目選手は?

夏の甲子園で活躍を期待している注目の球児たちをご紹介します。

前田悠伍(大阪桐蔭)

ドラフト候補と言われる大阪桐蔭のスーパー2年生エースです。

森下瑠大(京都国際)

全国屈指の左腕である森下瑠大(りゅうだい)くん。

佐々木麟太郎(花巻東)

高校通算67本塁打で清原超えと注目の2年生スラッガーです。

宮城誇南(浦和学院)

浦和学院のエース宮城コナンくん。

夏の高校野球2022イケメン選手は?

夏の甲子園2022の選手たちの中でイケメン選手も紹介していきます。

大野稼頭央選手

大島高校のエース大野稼頭央くん。

お父さんが松井稼頭央さんのファンで、同じ名前を付けたそうです。

佐藤光成(明秀日立)

松尾汐恩(大阪桐蔭)

大阪桐蔭の捕手の松尾汐恩くん。

夏の高校野球2022予想まとめ

夏の高校野球2022の優勝候補や優勝校の予想をしていきました。

甲子園では毎年たくさんのドラマや劇的展開があります。

今はコロナ禍ということもあり高校球児たちも大変かと思いますが、熱い闘いが楽しみですね!

こちらの記事もよく読まれています
スポーツ
はっちちゃんねる

コメント

タイトルとURLをコピーしました