中居正広が入院した病院はどこ?順天堂が有力?盲腸癌を手術した医師は誰?

中居正広さんは体調不良のため休養している理由は盲腸がんだと言われています。

何度か手術を受け、入退院を繰り返しているとのこと。

 

中居くんが

  • 癌の手術を受け入院していた病院はどこ?
  • 手術を担当した医師は誰?

こちらについてまとめていきます。

 

中居正広が入院した病院はどこ?

中居さんが入院した病院は公表されていません。

週刊新潮によると中居さんが入院した病院は

  • 都内の総合病院
  • 芸能人、セレブ御用達
  • VIPルームがある
  • コンシェルジュがいる

であるそうです。

5ちゃんねる掲示板には

政治家や芸能人、政財界のVIP専用病階には、専用玄関と病棟にダイレクトに通じる専用エレベーターがあり、見舞いもかなり厳しい審査を受けて入れるから、まずマスコミにバレることはない。

とあります。

中居さんほどの有名人ならば、他の入院患者や病院関係者にみられることもなく、マスコミなどに見つかる可能性も低いVIP専用病階を利用しているでしょうね。

 

都内にある芸能人、セレブ御用達の総合病院と言えば

  • 順天堂大学病院
  • 山王病院
  • 慶應義塾大学病院
  • 三井記念病院
  • 愛育病院

などが候補となります。

その中でも順天堂病院が有力なのでは?と言われています。

中居正広が入院した病院は順天堂が有力?

今回の盲腸がんの入院で順天堂大学病院で中居さんを見たという目撃情報はあがっていません。

しかし、過去には順天堂大学病院で中居さんの目撃情報があがっています。

2017年に髪を染めるカラーリング剤のアレルギーと見られる症状で救急外来を訪れたのも順天堂大学でした。

中居さんの父親は2015年に肺がんと喉頭がんで亡くなっていますが、その時の父親のかかりつけ病院が順天堂大学病院だったと言われています。

長い付き合いがあり、信頼する医師がいるならば大病の手術や入院も順天堂を選んだ可能性もありますね。

中居正広の手術をした医師は誰?

中居さんの盲腸がんの担当医は判明していません

中居さんは報道で病名が発覚しただけで盲腸癌を公表はしていませんし、極秘入院の予定だったため担当医や執刀医の情報が出回らないようにしていると考えられます。

VIPルームに入院していたでしょうし、担当医はスーパードクターだったのはないでしょうか。

中居正広の入院した病院まとめ

盲腸癌であることが報道された中居正広さんの入院・手術した病院や担当の医師を調査しました。

  • 入院した病院は判明していない
  • 順天堂大学病院ではないか?と噂あり
  • 執刀医は不明

仕事復帰を果たしていますが、無理をしていないか心配ですね。

こちらの記事もよく読まれています
話題
はっちちゃんねる

コメント

タイトルとURLをコピーしました