おすすめ絵本/4歳の女の子向け5選!プレゼントや読み聞かせにも

おすすめ絵本4歳女の子生活情報
スポンサードリンク

お子さんへの絵本の読みきかせのためや、贈り物で絵本を選ぶ機会ってありますよね。

0歳~1歳向けの絵本はけっこう選びやすいですが、4歳向けに絵本を選ぶとなるとちょっと悩んでしまいませんか。

4歳の子がどんな絵本に興味を持ってくれるのか最初はわかりませんし、男の子と女の子でだんだんとすきなのが分かれてきます。

今回は4歳の女の子をもつ母であるわたしが、4歳の女の子へおすすめの絵本を紹介します!

スポンサードリンク

4歳の女の子向け絵本の選び方

4歳の子へ絵本の選びぶときのポイントを3つ紹介します。

・子供が好きなものや興味があるもの
・知識や社会性が学べる
・想像力をかきたてる

ひとつずつ解説していきますね♪

子供が好きなもの・興味があるもの

お子さんが普段どんなことが好きですか?

お子さんが動物が好きなら動物の絵本、お姫様が好きならお姫様が出てくる絵本を選ぶのがおすすめ。
自分の好きなものが出てくる絵本だと、子供の食いつきがよく絵本に夢中になってくれる可能性が高まります。

知識や社会性が学べる

4歳といえば保育園や幼稚園に通う子も多いですね。
お友達に親切にすること、相手の気持ちを考えることなどを少しずつ理解し始めます。

数字や時間もわかってくる年齢なので、絵本を通してそれらが学べるものを選ぶといいですね。

想像力をかきたてる

4歳の女の子って大人がびっくりするほど想像力が豊かです!
もっともっと想像力を刺激して伸ばしてあげられるような物語がおすすめです。

物語に感情移入して、いっしょにドキドキしたり勇気が湧いてきたりするのが得意なので、子供が引き込まれるようなストーリーの絵本がいいですね。

4歳女の子におすすめの絵本

選び方のポイントを踏まえて、実際に4歳の子供に読んで反応が良かった絵本を中心にご紹介しますね。

ちょっとだけ

作 瀧村有子
絵 鈴木永子
出版社 福音館書店

なっちゃんのお家に赤ちゃんが生まれて、お姉さんになったなっちゃんのがんばる姿に胸を打たれます。

下に兄弟がいる場合だけでなく、少しずつお姉さんとしてがんばる姿に4歳の子も感情移入できるはずです。

お姉さんになってもお母さんに甘えていいんだよというメッセージにもなります。

親のほうは涙なしには読めません(笑)

にじいろのしまうま

作 こやま峰子
絵 やなせたかし
出版社 金の星社

にじから生まれたしまうまが森のお友達のために一生懸命お祈りして…というお話です。

お友達への優しい気持ちと感謝の気持ちを教えてくれる1冊です。
やなせたかしさんの優しくカラフルな絵も魅力的♪

はじめてのおつかい

作 向井頼子
絵 林明子
出版社 福音館書店

みいちゃんがはじめてひとりでおつかいに行くのですが、道中にさまざまなハプニングが起こるお話です。

絵本の中のみいちゃんは5歳なのですが、4歳でもしっかり理解できます。
ひとりでなにかやってみようかな!という心を刺激してくれそうな絵本です。

ハラハラするシーンがあるので、子供はまるで自分がおつかいに出かけたような臨場感を味わっていっしょにハラハラしています(^^)

もうぬげない

作・絵 ヨシタケシンスケ
出版社 ブロンズ新社

服をぬごうとしたら、どうやってもぬげなくなってしまった男の子の奮闘をつづった絵本です。
ずっとぬげなくてもいいかと受け入れたり、ズボンまでぬげなくなったり、最後までしっかりオチがあってとても楽しい絵本です。

子供といっしょになって笑えます(^^)

子供って大人が思っているよりずっとユーモアがありますよね。
子供ならではの視点に驚かされる絵本です。

アナと雪の女王

構成・文 斎藤 妙子
出版社 講談社

ご存じの映画作品の絵本版です。

4歳の子にとっては文字数が多いのですが、絵がとてもキレイなこととプリンセスのストーリーに引き込まれて最後までしっかり読めますよ!

女の子は本当にお姫様が大好きなので、何度も「読んで」と持ってくるお気に入りの絵本です。

幼稚園時には表現が難しい部分もあるので、「これはなに?」や「どういう意味?」と聞かれることがあります。

その都度説明してあげると、言葉の勉強になったり、知識が広がりますよ(^^)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

4歳女の子におすすめ絵本まとめ

4歳は自分でやってみたいという気持ちや、もっといろいろなことを知りたいという好奇心でいっぱいの年齢です。

女の子は特に、自分より小さい子をかわいいと感じはじめる年齢でもあります。
だんだんと、お姫様やキラキラしたものやかわいいものに興味を持っていきます。

4歳の女の子への絵本の選び方として、

  • 好きなものや興味のあるもの
  • 知識や社会性が学べるもの
  • 想像力をかきたてるもの

を選ぶのがポイントでした。

実際におすすめの絵本として、

  • ちょっとだけ
  • にじいろのしまうま
  • はじめてのおつかい
  • もうぬげない
  • アナと雪の女王

の5冊をご紹介しました。

これ以外にも、お子さんと本屋さんへ出かけてみてどんな本が気になるか聞いてみるのもいいと思います!

お気に入りの絵本を見つけて、親子で素敵な時間を過ごしてくださいね(^^)

 

スポンサードリンク
こちらの記事もよく読まれています
生活情報
はっちちゃんねる

コメント

タイトルとURLをコピーしました