【あのちゃん】声はわざと?動画で地声と演技どっちか本当の声を検証してみた!

本サイトはプロモーションが含まれています

 

あのちゃんってこの1年はバラエティ番組に引っ張りだこですが、年末の大型歌番組にも必ずと言っていいほど出演していますよね。紅白歌合戦にも初出場しますし。

 

アニメ映画『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』(デデデデ)で声優に初挑戦することも決まっています。

 

あのちゃんの独特の声ってアニメに向いてそうだなぁと思っていました。一度聴いたら忘れない特徴的な声と喋り方が魅力のひとつだと思うのですが、本当にあれが地声なの?って思う時があります。

 

はじめて聞いた時は絶対わざと声作ってるって思いました・・・!普通にしゃべっただけであの声が出るんでしょうか?

 

そこで、

  • あのちゃんの声ってわざと?
  • 地声なのは演技なのかあのちゃんの本当の声はどれ?
  • あのちゃんの声が不快や苦手?

 

こちらについて動画使ってまとめていきたいと思います!最後まで読んでもらえるとうれしいです。

 

あのちゃんの声の出し方はわざと?

 

あのちゃんって本人は目立とうとしてる感じはないのですが、声や喋り方に特徴があって感性も人と違っているので自然と目立つんですよね。

 

アンチっぽい人も最初は多かった印象ですが、だんだんと独特の世界に引き込まれていく人が増えていった気がします。私もあのちゃんが出ていたらつい見ちゃいます。

 

最近では紅白初出場決定やアニメ声優デビューなど本当に大活躍なんですが、声優をするという「デデデデ」のアフレコ動画をみたら本当にあのちゃんの声ってぴったりだなと思いました。

 

もともと超アニメ声ですよね。一回聞いたら忘れない独特の声の出し方だなと思うんですが、正直いうとちょっとわざとらしいなぁと思うときがあります。あの声が素で出せる喉ってあるかな?と(笑)

 

 

SNSをチェックしても多くの人が同じように作った声なのか地声なのか?気になっている人が多かったので、あのちゃんの声はわざと作っているのか、地声なのかをラジオの時の音声などで検証してみたいと思います!

 

【動画】あのちゃんの声は地声と演技どっちなのか本当の声を検証してみた!

 

↑個人的には黒髪が好きですが金髪もかわいいです。

 

あのちゃんの声の特徴といえばアニメ声で舌足らずっぽい幼女のような喋り方ですよね。

 

 

あのちゃんは年齢非公開ですが現在26歳だと言われているので、26歳の女性であの高くて甘い声や小さい子のような話し方は珍しいというのもあって「わざと出している」と言われがちのようです。

 

たまに咄嗟に低い声が出たときは「やっぱり地声は低いんだ」と話題になることも。

 

 

あのちゃんが10代の頃にゆるめるモのメンバーとして活動していた動画では、今より声が低くてしゃべり方も早いということで、本当はこれが地声なんだろうとネットで噂されています。

 

 

@bijo_fessional あのちゃんが普通に喋っていた時代の映像が普通に可愛いw【美女フェッショナル】#あのちゃん #アイドル #女優 #放送事故 ♬ Chu,Tayousei. – ano

 

あー・・・ちょっと話し方と声の出し方は現在と違ってるような気がしますね。声小さいし今より挙動不審っぽいですが、まだこの頃は16歳、17歳くらいなので引きこもりだったあのちゃんにとっては人前でしゃべるだけでも大変だった頃ではないでしょうか。

 

 

ラジオだと地声っぽい低い声を出す機会が多く、早口になることもあるとの情報もキャッチしたので地声だと言われている動画も聴いてみます。

 

 

あのちゃんがこのスピードでしゃべってるのは珍しく感じますが、声はやっぱりアニメ声ですね。地声でも全然低くはないですしアニメ声のままだなぁという印象です。

 

さらに、仲良しの粗品さんとしゃべっているはあのちゃんの素が見えるということだったので・・↓

 

@ano_kirinuki 2人の仲があるからこそ言ってるネタ #あのちゃん#粗品#おすすめ ♬ オリジナル楽曲 – ︎︎

 

素っぽいあのちゃんもギャップがあっていいですね。気を許した相手や状況ではあのちゃんも普段よりも早くしゃべれるし、やや声も低くなる傾向があるようですね!

 

ただ、やはり元からアニメ声ではあるかなと感じますしテレビやラジオで普通に早口でしゃべったり少し低い声で話すこともあるので、声を作っててそれを隠してるっていう感じはしませんね。

 

 

テレビもラジオも自分の冠番組であれば慣れているため素を出せるってことじゃないでしょうか。

 

 

あのちゃんは世間の人が「声作ってる」とか「昔と喋り方が違う」って言ってることに気づいていて、そのことにも言及していたことがあります。

 

↓声について言及してる部分からスタートします。

 

あのちゃんといえば極度のコミュ障というのは有名ですが、デビューして間もない頃は発生の仕方もわからないほどだったとか。メンバーとも全然会話が成り立たなかったと言ってたくらいです。

 

なので、ゆるめるモ時代の声は発生の仕方が全然違うように感じたのは、やはりコミュ障のあのちゃんはしゃべり方や声の出しかたすらよくわかっていなかったからのようです。

 

声のことをいろいろ言われすぎて、こんなんが地声って言っちゃうおちゃめなあのちゃん。

 

 

低い声を出したらネットで大喜びされるので、あのちゃん本人がそれをたびたびネタにしています。

 

自分の持ち番組ではないテレビなどではちょっとアニメ声がオーバーに感じる時もありますがあのちゃんは元の地声もアニメ声です。誰でも接客したり電話に出る時は多少いい声を作ったりしますよね?あのちゃんもそれくらいの感覚だと思いますよ!

 

 

あのちゃんの声が不快?苦手?

 

あのちゃんは2023年にすごく活躍した芸能人のひとりだと思いますが、その特徴的な声や喋り方が「苦手」とか「不快だ」というアンチっぽい意見もけっこうあるようなんですよね。

 

個性がある人って支持してくれる人も多いですが、アンチも増えやすいのである程度は仕方がないのかなと思います。

 

 

世間の意見を一部紹介すると

 

 

 

このような意見はたしかに多くありますが、あのちゃんがブレイクした現在は実はポジティブな意見もかなり多く出るようになりました。特に「デデデデ」で声優をすることになりアフレコの様子が公開されると絶賛する意見もすごく多く出ています。

 

 

あのちゃんの声がピタッとはまってますよね。

 

 

 

声優をしたことへの評価も高いですしあのちゃんの声が好きという人もかなり多いです。特徴的な声ではあるので賛否両論ありますがあのちゃんがブレイクした要因のひとつに特徴ある「声」は関係しているんじゃないでしょうか。

 

あわせて読みたいあのちゃんの記事

 

 

 

 

 

こちらの記事もよく読まれています
話題
はっちちゃんねる
タイトルとURLをコピーしました